冬の麻

壁と窓から冷気が入り込んであまりに部屋が寒いので
断熱効果がある材料を探しに行ったのですが
なぜか、新しいシーツも買ってきてしまいました。
しかもはじめての麻100%。

学生の頃から麻の服の着心地が好きで
シャツやジャケットをかなり無造作に着こなし…
というより、しわになることすらうれしくて着倒していました。

そしてここ最近の麻製品事情といえば
素敵雑誌系の過剰な麻賛美ブームがあり
それには正直言って全く興味がないのです。
どれも同じように見えてとにかくつまらない。

普段からたくさんの布を扱っているので
素材としての麻の良さは知っていたのですが
これが、やはり、とーてーも良いですね。
この冬の真っ只中でも手触りが複雑で心地よく、暖かい。

唯一の欠点は、ベッドに転がって顔をつけると
気持ちが良すぎて、1分で眠りに落ちることです。
もっと意識して堪能したいのにっ!

>>参考リンク
日本麻紡績協会 http://www.asabo.com/asa.htm
[PR]
by loquatcafe | 2006-01-23 21:19 | weblog
<< Atelier Exhibit... 一週間後はアトリエ展 >>